ヒロの日記

備忘録
<< レッスンに通おっかな♪ | TOP | NANAを観てきました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
運動レク、実行
11月に3回、利用者さんの運動会を予定しています。その種目を職員がそれぞれ考えて、以前にプレゼンテーションしました。自分の種目は飛行機飛ばし競争。

紙飛行機を折ってできるだけ遠くへ飛ばす。飛距離に応じて点数が入る。

単純でしょ?単純だから認知症の高齢者にわかりやすいのさ。

今日はその予行練習をする日。毎日行ってる運動レクで飛行機飛ばし競争を実行しました。

上司から「ん〜これは使えないな、っと思ったらボツにするからね〜」って言われてます。あら〜失敗できないじゃん。

午前の作業療法の時間(40分ぐらい)にまず紙飛行機作りから始めます。これが意外にできないのね。「目が見えなーい」「まっすぐ折れなーい」「疲れたー」。あれぇ、紙飛行機折るのってそんなに難しい作業だったのね。結果は利用者さん4人で36機折れました。どうもありがとうございました。

ということで、昼休みに自分は一人で紙飛行機を黙々と折っています。笑

今月から異動でウチの部署に入った女の子の新人と二人で同じテーブルにいました。この子が感じ悪いんだなー。腕を組んでそっぽを向いたまま無表情。そんなんでいいのかねぇ。僕はなーんにも悪いことしてないんだけどねー。

さて、午後になって実行です。緊張しましたねー。利用者さんの移動に手間取って、重度の利用者さんに「おいおーい!段取りわりーなー!」なんて野次が飛びました。

でも大きい声だけは出るので、「では皆さん投げてくださーい!よいしょーー!!」って盛り上げました。あの時の利用者さんの動きっぷりはよかったです。

終了後、いろんな感想が聞けました。

「子供の頃にね、紙飛行機折ってよく飛ばしたんだよ。懐かしいなぁ」
「だんだん、ピューンって飛ぶようになって良かったよー」
「飛行機はね、男の遊びだよー私たちはやんなかったし力がないからねー残念」
「うまく飛ばなかったからねー」

そして、上司いわく、

「まぁ、いいんじゃない♪」

準備、段取り、説明に改善点も見つかったことだし、次はもっと良いものができそうです。まぁ、無事に済んでよかった♪
22:43 | | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
22:43 | - | - | - | pookmark
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://otmtyt.jugem.cc/trackback/75
トラックバック

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--