ヒロの日記

備忘録
<< 明日も試験 | TOP | アコギが・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
アフォーダンス
新しい認知の理論です。

「同じアホなら踊らにゃ損、損」とか言ったりしますが、アホが踊ることではないです。w

アフォーダンスとは?(簡単に)
 アフォーダンスとは,材料,道具がメッセージを出していることをいう.その物が,どんな特徴を持っているのかという意味で使われている.
 例えば,今目の前に椅子が置いてあるとする.このときこの椅子は特に「座れ」と字が書いていないのにもかかわらず,この椅子は座れるものだと分かる.これはこの椅子自身が「座る」ことをアフォードしているからである.

我々の周りの環境が私たちの行動を左右しています。作業療法を行う時に、環境を調節することの大切さを教えてくれています。

現在の自分の場合

 家にいるとテスト勉強を怠けがちです。テレビやベッド、食物が怠けることをアフォードしていることが原因です。

 公民館、図書館、ファミレスで勉強していると集中力が持続します。テレビやベッドなど余計なものがなく、ノートや本に集中しやすいからです。
02:21 | 作業療法(学生時) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
02:21 | - | - | - | pookmark
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://otmtyt.jugem.cc/trackback/22
トラックバック

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--