ヒロの日記

備忘録
<< 移乗用具研修 | TOP | 促通反復療法(川平法)の手指伸展 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
姿勢を整えることが大事☆
 

この本の中で自立した人になるための方法について書かれています。

☆「丈夫なこころ」のために

1 愚痴を言わない

2 笑う、笑う、笑う

3 姿勢を整える


「3 姿勢を整える」のところに

「ん?」と思いましたが、

非言語コミュニケーションってやっぱり重要なんですよね。

「人は見た目が9割」ってって記事でも書いたとおりです。


この本でも「メラビアンの法則」について書いてあって改めて学びました。

メラビアンの法則についてはWikiが短くまとまっていてわかりやすいですね☆
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

この研究は好意・反感などの態度や感情のコミュニケーションについてを扱う実験である。
感情や態度について矛盾したメッセージが発せられたときの人の受けとめ方について、人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかというと、

話の内容などの言語情報7%
口調や話の早さなどの聴覚情報38%
見た目などの視覚情報55%の割合であった。

ここで誤解を招きやすいんですが、この実験は、
例えば、怒った顔で優しい言葉を言ったときには、表情から「本当は怒っている」と感じる人が多いといった程度のことしか言えません。

しかし、態度や立ち居振る舞いはとても印象に残るので、やはり、

今日の結論

 「丈夫なこころ」のために

 姿勢を整えることが大切

  になるんでしょうね☆
23:34 | 読んだ本 | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark
スポンサーサイト
23:34 | - | - | - | pookmark
コメント
 勝間氏の書籍は、初期から中期にかけてがお勧めです。
 それ以上に、「ヘッテルとフエーテル」はオススメですが。
2010/02/27 1:20 AM by 新米PT
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://otmtyt.jugem.cc/trackback/178
トラックバック
2010/01/10 6:05 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--