ヒロの日記

備忘録
<< 臨床実習を問う | TOP | シルク・ドゥ・ソレイユ ゼッド >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
ワーキングメモリー
 ワーキングメモリーについてまとめてみました


マインドマップというものにしてまとめてみました

わかりやすいでしょ?♪


この画像をクリックしてください☆

定義
 情報の保持と操作

内容
 計算の場合
  「100−7=?」
      93ですね☆
  「そこから7を引くと?」
      86ですね☆
   このとき93という数字を一時的に覚えて(保持して)
   7を引くという操作が必要でした。
    ワーキングメモリー(作業記憶)という能力を使っています。

   注意点
    「100−7=?」「93」
    「『93』から7を引くと?」
      「93」から7を引くとって言ってはいけないんです
      「そこから」7を引くとって言わなきゃいけないんです
      なぜなら、情報の保持を助けてしまうので、
             自分で保持できるかどうかが分からないからです

 数唱の場合
  「6−8−2を逆から言ってください」
      2−8−6ですね☆
   この時、6−8−2を一時的に保持して
   逆から言うという操作が必要でした。
    ワーキングメモリーを使っています

 会話の場合
  講演を聴きながら、その内容のメモを取る
   この時、聞いた内容を一時的に保持しながら
   最初から書くという操作が必要でした。
    ワーキングメモリーを使っています。

アプローチの一例

 <数字の電卓入力>
    「24869+38475+27384=?」
    と言い、電卓入力してもらう

 <数字の並べ替え>
    「4826を数字の小さい順に並べてください」「2468」

 <スーパーのチラシの値段の合計概算>
    「118円のバナナと88円の飲み物と198円のチーズを買ったら
     合計はおよそいくらですか?」
    「(120+90+200=)410円」

 <暗算>
    「137+124=?」
     暗算で行うと、
      一の位の数字、
      十の位の数字、
      繰り上がりを保持する必要がある。


いつもより分かりやすかったという人はコメントをお願いします
07:13 | 高次脳機能 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark
スポンサーサイト
07:13 | - | - | - | pookmark
コメント
骨組みは分かりやすいです。
それぞれの理解というかつながりを分かりやすくするのには
やはり文章もあったほうが分かりやすいです。
よろしくお願いします。
2009/03/27 8:47 PM by あんぷ
一つ一つのつながりが分かりにくいんですね。
文章も、かぁ。なるほど。
さっそく、記事をリニューアルしました☆
わかりやすくなったかな・・・?
2009/03/28 7:17 AM by MTひろ
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://otmtyt.jugem.cc/trackback/166
トラックバック
2009/03/16 7:45 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--